初めてだから不安…ガールズバーのバイト前によくある質問と答え

ガールズバーはキャバクラよりも気軽な感じで働けるので、大学生の女の子やOLさんのダブルワークなんかに大人気♪という言葉をみなさんも、いろいろな所でこれまでに見たことがあるんじゃないかと思います。
実際、ガールズバーはキャバクラをしのぐ勢いで人気があるので、これまで一度もガールズバーで働いたことがない大学生の女の子って、かなり減ってきてるんじゃないでしょうか。
もちろん、全くお金に困っていない、そんな人が無理に働くところではありません。でも、お小遣いが欲しい!という気持ちを持っていれば、一度はこういうところで働くことになるのではないかなと思います。
そこで、今回は初めて働くことを考えている女の子たちが不安に思いやすい3つのポイントについて、不安を解消するべく明快に答えてしまいます!

お客さんに触られたりしないの?

まず、ガールズバーを始めとする夜のお仕事で、一番悩みが多いのがこれじゃないでしょうか。
お仕事をしていると、カウンター越しとは言え基本的に男性の接客をすることになるわけです。ましてや、相手の男性は基本的にお酒を飲んでテンションが高くなっているわけですから、否が応でも「もしかしたら、セクハラされちゃうかも。体を触られたりしたらどうしよう…」と悩んでしまうと思います。
でも、大丈夫!実際には、滅多な事がなければ触られるようなことはありません。
基本的にカウンター接客なので触れられにくいという部分もありますし、そういったお客さんは店長あるいはオーナー等に伝えて出入り禁止にしてもらうことも、お店によって可能です。
基本的にお触りがアリなお店ではないので、NG行為ということで、しっかりとお店に守ってもらえます。

お酒が弱いとダメ?

これもよく聞きますが、最近では「フェイクドリンク」を飲ませてくれるお店がかなり増えています。つまり、お酒を飲んだフリでいいと言うことですね。
お酒の代わりにソフトドリンクを持ってきてもらうことも簡単にできるので、お酒が飲めない女の子でも気軽に働くことが出来るんです。これは安心ですね。

枕営業とかするの?

これは基本的にガールズバーではないですね。キャバクラでは枕をしちゃう女の子がいるという話は結構ありますが、ガールズバーでは客単価によるバックがキャバクラほど高いわけではないので、そこまでするメリットが低いというのも一つのポイントと言えます。
なんにしても、基本的に枕営業をする必要はないので、安心して下さい!