結局どっちがいい?ガールズバーのバイト向きな人・キャバ嬢向きな人

ここまで、幾つかの記事でガールズバーとキャバクラに関して、色々と比較などをしながら情報をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。
ガールズバーとキャバクラは似ているようにも思うかもしれませんが、具体的に色々な情報を並べてみると「こんなに違うんだ!」と驚くような事も結構あるのではないでしょうか。

そこで、今回は皆さんが気になっている話、結局私にはガールズバーとキャバクラのどっちがあっているの?という部分を、少し分かりやすい形にまとめてみたので、ぜひご覧いただければと思います!

気軽に高収入バイトがしたいならガールズバー向き

なんといっても、気軽な感じで楽に高収入がほしい!と思ってる女の子にピッタリなのは、キャバクラよりもガールズバーだと思います。
というのも、キャバクラのお仕事って簡単な仕事に見えるかもしれないけれど、実はかなりハードな面もたくさんあります。
それに、そういった部分って人に聞いたりしてもイマイチピンとこなくて、実際に体験してみると結構キツいかも…って、そこで初めて思っちゃうんですよね。
その点、できるだけ簡単なお仕事で、気持ちも楽に続けられるようなバイトがいいなーということなら、間違いなくガールズバーのお仕事があっていると思います!
楽して高収入、そんな美味しい話があるの?と思うかもしれませんが、この仕事は結構楽ちんだという女の子もかなり多いです。
あまり仕事に慣れない内は少ししんどいかも…と感じるようなことも中にはあるかもしれませんが、仕事内容もシンプルですし、おしゃべりが苦じゃなければきっと楽しい感じでいけると思います♪

少ない時間で沢山稼ぎたいならキャバ嬢向き

ガールズバーと比べると、仕事の中身はぎゅっと詰まったようなところもあるキャバ嬢ですが、短時間のお仕事でがっつり稼げるというメリットはかなり強いところではないかと思います。
ガールズバーでしっかり稼ごうと思えば、普通のアルバイト感覚で少し長めの時間働かないといけません。でも、その点キャバ嬢のお仕事ならガールズバーよりも短時間で高収入をゲットすることができます。
なので、多少キツいようなことがあっても、あまり長時間拘束されずに稼ぎたい!という女の子には、キャバ嬢の方が向いていると思います!